2014.09.11 Thursday

【the brownから大切なお知らせ】

the brownは2003年から始まり、今年で11年目を迎えました。
いつも応援してくれている皆さんには心から感謝しております。
2012年にやっとの思いで今のメンバーに定まり
まだまだこれからだという時に悔しいですが足を止める事になってしまいました。

12.7のワンマンを最後にドラムの齋藤が脱退します。
以後、ライブ活動再開のめどはたっていませんが今後もthe brownの音楽を絶やさないよう共に頑張ってくれる方がいましたら我々は存続していきます。
個々の環境を整える為にも長期休暇を頂くと思って頂ければ。
活動は止まれど、我々の創ってきた音は止まりません。
今後も変わらず沢山愛してくれると嬉しいです!

この4人でのライブは残り少ないですが
タイミングが合いましたら是非遊びに来て
皆さんの笑顔を見せて下さい。

それでは12/7までのライブ1本1本
噛み締めて参りますので
お待ちしております!!!!


the brown

2014.09.02 Tuesday

豺狼 歌詞

豺狼


暗い暗い部屋には一つのキャンドル
ふわりふわり揺れている
息を吹いて

大敵がとめどない日々 あぁ
閉ざしてきた普通を装って
黒で隠して

”壊してみたい”
囚われた獣だとしたらこう言うわ

抱いてきた
ずっと想像以上の世界がある

豺狼が無常にも増えるこの世に
残された者達よ
少しの自由と引き換えに
君は何を捧げるの
幸福の行き先は誰かに
決められるものじゃない
声が奪われていくなら
この手で掻き切るまでよ

豺狼が動きだす静かなる夜に
捕らわれてしまわぬよう
太陽が昇る前に全ての秘密は消えてしまうわ

幸福の行き先は誰かに
決められるものじゃない
声が奪われていくなら
この手で掻き切るまで

囚われるべき豺狼

2014.09.02 Tuesday

踊る君 歌詞

踊る君

今夜約束した
事など嘘でしょ?
退屈な日々から
抜け出せそうにない

隠してた傷跡
なぞる君の指が
言葉は要らないと
黙って唇を刺した


※手を取り踊る君とのステージ
今夜が最後の夜としたら
朝まで踊り明かしてしまえば
後悔する事はないから


回るミラーボールの光を浴びながら
迫るタイムリミット後少し
踊り続けよう
踊り続けよう
踊り明かそう
踊れない場所があるからここで踊ろう

※繰り返し
2014.09.02 Tuesday

夜行虫 歌詞

夜光虫


夜が咲く
舞い散る花びら
そっと拾い集めて壊してまた
ひとつに戻るとしたら?

突然に降り掛かる不幸のスコール
目の前のモノ全部失ってゆくわ
ただひとつ以外

夜を待つ
綺麗な水探して
光に誘われて来た君から
奪えるモノがあるのならば

夜の毒を刺して

※届かない届かない
求めた希望〜ひかり〜は
もがいて変わらない
理想じゃない昨日も
何かに急いで
こぼした鍵は?と
探して探して
見つからないままなの


夜が明く
そしたら全部何度でも
やりなおせるでしょ?
この身体だけここにあるのなら

※ 繰り返し

届かない










2014.09.01 Monday

eye的曲解説【豺狼】



ラスト!
豺狼はジャケからして怪しいニオイを放ちましたが
個人的には一番頭の中をそのまま出した作品となりました。

あたしはネット上とかで
世論や見えない人への怒りなどを語るのは苦手で。
具体的に説いてアクションを起こしている人は本当に尊敬します。

自分のできることをコツコツやるしかできないけれどその中の一つとして歌に変えて想いを歌ってます。
アンチテーゼも、もちろん込めて。

自分の意志を歌う。
ただ生きるのではなく
どう生きていくかを
自分で決めていく為に。

そんな感じです。
攻撃的に聴こえる事は
実は大事な事だったりするので
是非耳を傾けて見てください。
2014.09.01 Monday

eye的曲解説【踊る君】



解説書いてる途中で配信シングル発売開始してしまいましたね!!
いやぁー早くも反応頂いてまして嬉しい限りでございます!

踊る君、の反応もちらほら
新しい感じと捉えて頂けたりで
ふぅー…う、れ、し、い\(^o^)/

この曲は確かに今までと違う部分は
あるかもです。
歌も
今まで割とライブを意識しながら
モノづくりをしていた点もあって
パワフルな部分を前に出す事も多かったのですが
そういう固まった部分をドンドン『えっ?!』てくらいに壊して行こうと思ってて
とてもシンプルに描けたなぁと。

イチオシは初のレゲェゾーン。
ミラーボール絶対回して欲しい(笑)

踊り明かしましょう。
(やっぱりライブ向き)



2014.08.30 Saturday

eye的曲解説【夜行虫】



さぁ、まずは
今回の3曲の中でもライブでは既に披露している【夜行虫】

この曲が出来た時の気持ちを振り返ってみると
何というか、グッとくるものがありましたね。
しばらくヤバイヤバイと言っていました。出川さん。

あたしは三拍子がすきで
自分的名曲はその中でしか生まれないんじゃないかとも思ってたけど(なんでか)
そんな事全然なかった。
あたしの中で、すごいドラマティックな曲が出来て感動した。
メンバーの腕にも深く感銘を受けた。
やっぱこの人達普段馬鹿っぽいけど
すげぇ…と。

詩の内容を細かく解説するとくどいかなとも思うのでやめときますが
よく理解するとポジティブな内容です。
ネガティブが潜むポジティブ。
正にこれこそがthe brown、であります。

日本語の詩を追求することで
母国の言葉の素晴らしさを改めて感じたし深さを知って自分の生き方にも艶が出てきたように思います。
これからもこの追求が続けれるかと思うと嬉しくって。

the brownの今後の可能性を拡げれる作品。
一発目に出来て思い入れも強いです。
今回のイチオシな一曲でございます。

皆さん是非
月を眺めながら、聴いてみてください。

夜の毒を刺しちゃうよ。

2014.08.28 Thursday

eye的思考

配信リリース9/1まで後4日!

CDをリリースするより重みがないって感じる人もいるかもしれないけど
あたし的にはまったく変わりません。
CDをつくる際にする事を一通り経験したり聞いたりした事を加味して。
製作するにあたって関わる人の数は減少しましたが
今これが我々にできる事で、やりたい事でもあります。
今、はね。
もちろん、CDやレコードで形に残って手に触れてもらうっていうのが素敵だとは思います。
けど一番はあなた達の脳内に響いて心に残ってもらえたら
一番嬉しいものでございます。
あなたの"モノ"にしてライブでも遊んでくれたら
あたし嬉しい。E.T、トモダチ。

毎回音を創るにあたって魂は確実に削ってる。
けど魂を絶えず燃えさせるメンタルをきっと普通の人よりも多く持っているから
音楽をずっと続けられているのかもしれないね。

あたしの歌は永遠に不滅です(since2014/eye)

てことで
いつも歌がうまいね。声量すごいね。って言われる事が多いけど
エロいねって言われた方が嬉しい竹田は、曲の解説をやんわりして
こういう事も考えてるんだね〜って脳内を覗いてくれたら嬉しいので
どうか読んで下さい。
あ、やばい!時間ないわ!

次回に続く…








2014.08.23 Saturday

配信シングルトレーラー

配信シングル3曲を
少しだけ、ほんの少しだけ
皆さんに味見してもらおうと
トレーラーを公開致しました!

YouTube

早く皆の反応が見たい聞きたい!
9/1は皆さん同じ月を見上げながら
共に聴きましょうぞ^_^

次は三曲について
少しお話しようかな!
2014.08.23 Saturday

配信シングルのおジャケ

9.1発売の配信シングル
ジャケ写発表ー!

今回一曲ずつテーマにそって
the brownのよく使う身体のパーツ
No.2の”手”で表現してみました!

撮影協力してくれたのは
最近ではおなじみの
Ryo Kawakami君。

あーだこーだと試行錯誤しながら
8時間くらいかけて撮影しました!

是非イメージ膨らませながら
曲と共に聴いていただきたいです。

それではご覧くださいどん!!



夜行虫



踊る君



豺狼





皆はどれが好き??(⌒▽⌒)
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
twitter
TIME IS …?
配信限定シングル "イマヲイキル"
Favorite
Selected Entries
Categories
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM