<< 踊る君 歌詞 | main | 【the brownから大切なお知らせ】 >>
2014.09.02 Tuesday

豺狼 歌詞

豺狼


暗い暗い部屋には一つのキャンドル
ふわりふわり揺れている
息を吹いて

大敵がとめどない日々 あぁ
閉ざしてきた普通を装って
黒で隠して

”壊してみたい”
囚われた獣だとしたらこう言うわ

抱いてきた
ずっと想像以上の世界がある

豺狼が無常にも増えるこの世に
残された者達よ
少しの自由と引き換えに
君は何を捧げるの
幸福の行き先は誰かに
決められるものじゃない
声が奪われていくなら
この手で掻き切るまでよ

豺狼が動きだす静かなる夜に
捕らわれてしまわぬよう
太陽が昇る前に全ての秘密は消えてしまうわ

幸福の行き先は誰かに
決められるものじゃない
声が奪われていくなら
この手で掻き切るまで

囚われるべき豺狼

Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
twitter
TIME IS …?
配信限定シングル "イマヲイキル"
Favorite
Selected Entries
Categories
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM