2014.09.02 Tuesday

豺狼 歌詞

豺狼


暗い暗い部屋には一つのキャンドル
ふわりふわり揺れている
息を吹いて

大敵がとめどない日々 あぁ
閉ざしてきた普通を装って
黒で隠して

”壊してみたい”
囚われた獣だとしたらこう言うわ

抱いてきた
ずっと想像以上の世界がある

豺狼が無常にも増えるこの世に
残された者達よ
少しの自由と引き換えに
君は何を捧げるの
幸福の行き先は誰かに
決められるものじゃない
声が奪われていくなら
この手で掻き切るまでよ

豺狼が動きだす静かなる夜に
捕らわれてしまわぬよう
太陽が昇る前に全ての秘密は消えてしまうわ

幸福の行き先は誰かに
決められるものじゃない
声が奪われていくなら
この手で掻き切るまで

囚われるべき豺狼

2014.09.02 Tuesday

踊る君 歌詞

踊る君

今夜約束した
事など嘘でしょ?
退屈な日々から
抜け出せそうにない

隠してた傷跡
なぞる君の指が
言葉は要らないと
黙って唇を刺した


※手を取り踊る君とのステージ
今夜が最後の夜としたら
朝まで踊り明かしてしまえば
後悔する事はないから


回るミラーボールの光を浴びながら
迫るタイムリミット後少し
踊り続けよう
踊り続けよう
踊り明かそう
踊れない場所があるからここで踊ろう

※繰り返し
2014.09.02 Tuesday

夜行虫 歌詞

夜光虫


夜が咲く
舞い散る花びら
そっと拾い集めて壊してまた
ひとつに戻るとしたら?

突然に降り掛かる不幸のスコール
目の前のモノ全部失ってゆくわ
ただひとつ以外

夜を待つ
綺麗な水探して
光に誘われて来た君から
奪えるモノがあるのならば

夜の毒を刺して

※届かない届かない
求めた希望〜ひかり〜は
もがいて変わらない
理想じゃない昨日も
何かに急いで
こぼした鍵は?と
探して探して
見つからないままなの


夜が明く
そしたら全部何度でも
やりなおせるでしょ?
この身体だけここにあるのなら

※ 繰り返し

届かない










Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
twitter
TIME IS …?
配信限定シングル "イマヲイキル"
Favorite
Selected Entries
Categories
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM