2010.12.31 Friday

年末のご挨拶



2010年振り返ってみると、ほんとに早くて
ツアーが終わってからは自分達のこれからについてすごく考えた期間でした。
4人の脳みそをひとつにする作業はやはり相当な労力を使う。
何よりも一番大変な事かもしれないけど、それが一致したと感じた時の嬉しさは何よりも嬉しかったりします。
バンドという奥深き事に関わる事ができた以上はとことんやる事が人生の旨味だと
しみじみ思ったりもして
人生の選択肢なんていくらでもあるんだけれど
今年だした答えは
やはりバンドをやっていて良かったということにつきます。

毎年、目立って変わらず音楽を発信している私達ですが
来年はもうちょっと貪欲に、もっとたくさんの出会いがあるよう
前へ、前へ、進んで行こうと思います。
引き続き、私達the brownを皆さん、どうぞ宜しくお願い致します。

全ての人に実りと幸あれ!
2010.12.26 Sunday

刈ークリスマス〜KILL X'MAS〜

冬場に乗るタクシーのありがたさったらない。
私の冬の稼ぎは全て寒さをしのぐ為に使われる。
もう生態とか変化しないのであればこの世から冬はさっさと消えてなくなればいいのに!
って思います。
昨日なんてクリスマスだかっらってご丁寧に雪まで降らしてくれちゃって。
憎いっ。
刈ークリスマス。


そんな中、タクシーに乗った際は、結構いい値段するのでただ乗るだけでは終わりません。
都会の中走る私は毛皮のコートを着たクラブのママという設定で
「嗚呼、この街も変わったわ、あたしもいつまでこの仕事続けられるかしら…はぁ」
みたいなアンニュイな気分で楽しんでます。
これが結構はまるで。やってみ。
わかるかな、この楽しさ。

バンドの話します。

先日行われたTEARS忘年会、シークレットはディスアラ(ディスコード&ラスアラ)でした。
何も知らなかったから安斎さん弾き語りかなーとか勝手に思ってたんですが
大盛り上がりで素敵な忘年会できて嬉しかったです。
素敵な仲間に囲まれて楽しく過ごす事ってアタシの中で全然当たり前の幸せじゃない。
貴重です。だから、とても嬉しい。
毎年、こうやって年越し前にたくさんの人に挨拶したいな。

ライブ終わってからも東京に残って、たくさんの人に会いに行ったし
まだまだ年末の挨拶したい人たくさんいるけど、体が足りないね。

残り、ライブでお会い出来る人たちはめいっぱい一緒に楽しみましょう!

28日、29日はあいサンタが皆にクッキーを作っていく、、、はず!

--------------------------------------

■2010/12/28 (tue) at 京都WHOOPEE'S
WHOOPEE'S presents "年末SPECIAL GIG 2010 -day.3-"

w : 新世界リチウム / JACKASS / house. / Here, there and everywhere / LOW-PASS / ピアノガール / sow / pasteur / nogal

open 14:00 - start 14:30 / adv 2500yen - door 3000yen (2Drink付)

--------------------------------------

■2010/12/29 (wed) at 神戸KINGS CROSS
SSOL presents " UNDER GROUND SEARCHLIGHT #2 "

w : VAGINERS-JAPAN / Liaroid Cinema / THE BRYAN / Niard / アナル玄藩 / 秒殺エンドルフィン / and more...

open 17:00 - start --:-- / adv 1500yen - door ----yen (+1Drink)
2010.12.14 Tuesday

集まれ仲間達

次回のライブは!

2010/12/16 (thu) at 下北沢SHELTER
TEARS LIBRARY presents " Tears Vibration "
w : discord / ONE WAY TRIBE / ivory7 chord
シークレットゲスト有り!

open 18:30 - start 19:00
adv 2000yen - door 2500yen (+1Drink)

私もシークレットは知りません!
TEARS祭り&忘年会、皆で笑って福きたる!!
2010.12.14 Tuesday

BLUE PORT



我らが育ち、大きな影響を与えてもらったライブハウス
BLUE PORTで裸祭り、TOO MUCH NIGHTが今年も開かれました。

私達は、今年最後のBLUE PORT。
フロアライブで心も近く、私はとても楽しかったです。
皆、ありがとう!

そしてお世話になっているスタッフのまよちゃんと高山君は今年でこのBLUE PORTを去る事になりました。

長年、ここに出るバンドマンを心から応援し、癒してくれ、皆が楽しめる環境を作る為に頑張ってきた二人が。

以前、働いていた私の心の姉さん、なみへいさんが辞めた時も悲しすぎて
まさかこんな事になるなんてとも思っていたのですが
まよちゃんがいつでも私のどうでもいい話をにこにこ聞いて相手をしてくれ
BLUE PORTに行く度、なみへいさんがいない事で悲しかった心も徐々に前向きになり
あの入り口の後ろのベンチでたわいもない話をするのが、ライブ以外にもとても楽しみだったのです。
他のスタッフ想いでもあり、BLUE PORTのお母さん役だったのではないでしょうか。

そして高山君は、自分達がもっとできたのではないのかと反省しなければいけない日にも
「今日もめっちゃよかったで!言う事ないわ〜」と毎回褒めに褒めてくれ
元気を与えてくれました。
若手のバンドでステージからオーディエンスが離れて観ていても、高山君は一番前で応援している姿をよく見かけました。
アタシ達のライブにもいい意味の茶々をいれて盛り上げてくれる事も多々あったなぁ(笑)
ほんとに優しいお兄さん。プルコギピザが好き。

こんなひだまりのような二人がいなくなる事はとても寂しい事だけれど
私も強くならなくちゃいけない。
もう、寂しさを癒してくれる優しさの固まりのようなマリアは来年からいないけれど
BLUE PORTにはまだまだ与えてもらってばかりだ。
かわちゃん、なす君、優しさ引き継いでね。


三人で仲良く思いで写真撮りました。
ほんまに寂しいです。
まよちゃん、高山君、ほんまにほんまに長い間ありがとうございました。
2010.12.11 Saturday

ドゥルッシャー

今日、親友にちょっと遅れたプレゼントをもらいました。
ふかふかのマフラー。

毎年、かれこれ四年はマフラーをもらっている。

寒くなる季節と同時にくれるので、毎年楽しみにしているんです。
だから自分でマフラー買うのを辞めた。

今年は今までにない無地の、温かい色のマフラーをもらいました。

きゃわいくて嬉しくって、喜びの色を表現してみましたー



一人遊び大好きもうすぐ大人です。
2010.12.06 Monday

地球、あなたの瞳の中に

次回ライブは

2010/12/11 (sat) at 神戸BLUEPORT
BLUEPORT 7th Anniversary " 裸祭り 2010 "
w : ENDZWECK / the SHUWA / Clean Of Core / forget me not / sora / ENSLAVE / HxTxSxG / and more...

open 14:00 - start 14:30
adv 2000yen - door 2500yen (+1Drink)

です。
今年の裸祭りも好きな色。溶けたいね。




あたしは
あたしは
まだ、許せない事がある。
まだまだ未熟かとも思ったけど
何でも許せる人間が心広き人間ではないと思います。
しょうがない事がある事も完璧がこの世に存在しない事も
もう解っているけれど
それでもあたしの心にはアンチテーゼという旗をまだまだ掲げなければいけない理由がある。
邪魔でもあるし活力でもあるんだけどいつか決着をつけたいと思ってるんです。
何の事かわからないようですが、皆さんもそういう事ないですか?
ほぐしてもほぐしてもどうしても消えてくれない最後の小さなしこり。
家庭関係、職場関係、恋人関係、友人関係、自分自身。
年齢を重ねるたびにかなりざっくりした考え方ができる様になるんだけれど
小さな小さな一つだけ。
それだけなんですよね。
2010.12.04 Saturday

12月の始まり




彼らのスピードに皆早くついて行った方がいい。
過去はもう清算されたよね。

皆さんこんばんは!
嵐を起こしてすべてを壊すの、どうもクラッシャーあいです。

今年も残り少なくなってきましたが、まだ楽しいライブが残っていますので是非とも
寒い中、足を運んでくださいね。ほんと、辛いと思うけど、是非、足を、運んで、下さい。
ほんと、寒すぎて毎日生きる気力を奮い立たせ全力で生きています。
皆もこの寒い冬を共に乗り越えようぜ!
おしくらまんじゅう!
2010.11.25 Thursday

到達点

今週末です。

2010/11/27 (sat) at 十三FANDANGO
Jr.MONSTER "A NEW STATE TOUR 2010 FINAL"
w : Jr.MONSTER / GARLIC BOYS

open 17:30 - start 18:30 / adv 2500yen - door 3000yen (+1Drink)

ジュニモンファイナル&今年最後の大阪なので去年と同じくお祭りでいこうと思います。
みんな一緒にファイヤーしましょう!

しかし今年も残す所後わずか。

自分のまだ開けていない、開けるのが恐かった扉をがんがん開けて行こうと思っています。
やるならとことん。
まだまだ自分を決めつけてはいけないなと思ったり固めなきゃいけなかったり
きっと私はいつまでたってもこんな感じなんだろうけど
とりあえずよろしく!


2010.11.21 Sunday

結果

どっちもかな!
2010.11.21 Sunday

この手

描いたモノを現実にする作業と
現実を描く作業

どちらが未来に向かっていると言うんだろう。

Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
twitter
TIME IS …?
配信限定シングル "イマヲイキル"
Favorite
Selected Entries
Categories
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM